オシャレな妊婦さんになりたい

妊娠してもおしゃれでいたい。むしろ妊婦さん時期しかできないマタニティファッションを楽しみたい。みんなどんな工夫をしてるのでしょう?もともとおしゃれに敏感な女性は手持ち服を活用して、自分らしいマタニティファッションを楽しんでいます。アパレル関連のお仕事をされてるYさん(2児のママ)の妊婦ファッションを紹介しますね!

おしゃれ妊婦ファッション

1人目のときは、手持ちのワンピを使いまわし

二人の子供の出産経験があるのですが、1人目の時は妊娠がわかってすぐにハロー赤ちゃんでマタニティー用の下着を購入しました。
病院の先生からはなるべく早くから締め付けのないマタニティー用に変えるように言われて居たのですが、まだお腹は全く膨らんでいなかったのと仕事をしていた事もあり、あまりにも緩い感じが嫌だったため、お腹が膨らんでくるまでは普段から履いていたローライズのタイプの下着を履いて過ごしていました。
お腹が少し膨らんできてから、ワコールの腹巻きタイプの腹帯を購入し、安産祈願に持参しそれからずっと履いていました。
妊娠中は春から夏だったため、ほとんどがお腹にゆとりのあるマタニティー用ではないワンピースにマタニティー用のレギンスやタイツを合わせて着ていました。
手持ち服を使いまわすと、いつもの自分のセンスで服が選べたのは良かったですね。

2人目の時はデニムで動きやすく(赤すぐ)

二人の目妊娠中は上の子が2歳の時で抱っこなど、まだ手の掛かる時期だったため、なるべく楽に体を動かせるようにと思い、病院に置いてあった通販カタログの赤すぐでデニムのパンツを購入しました。
値段も3000円ほどで見た目も細身でスッキリしていたので、とても良かったです。
上に合わせるTシャツは自分の持っている大きめの物か旦那の小さめの物を借りて着ていました。
しかし、後期になるとデニムを着るのも辛くなってきたため、しまむらで裏起毛のロングワンピースを2000円くらいで購入し、これにムートンブーツや、ニット帽を合わせて妊婦なりにオシャレを楽しんでいました。
楽で暖かくてロングだったため、子供に合わせてしゃがむのもスカートを気にせずしゃがめるので凄く重宝しました。
背があまり高くなく156センチなので、妊娠中にロングは危ないかなと思っていましたが、着てみると膨らんだお腹で前は結構上がるので踏んで転けることなどもなく安心して着ることができました。

結婚式でもストールで自分らしく演出

二人目の妊娠中に友人の結婚式があったため、1回のためにマタニティー用のドレスを買うのはもったいないなと思い悩んでいたのですが、冬のセールの時期に何となくふらっと入ったH&Mで3000円のマタニティー用のドレスが半額になっていて、黒のカシュクールタイプの凄くシンプルなドレスだったのですが、ただでさえお腹が大きく目立つので、シンプルな方がいいた思い購入しました。
当日はそのドレスに大きめのストールで大きくなっているお尻を隠して参加しました。ドレス自体はシンプルでしたが、ストールが自分好みの柄だったので、私らしくオシャレができたと思います。出席した友達にも褒められたので、結婚式を控えた妊婦さんにはマタニティー用の服はその時期だけなので、工夫をして安く楽しくオシャレを楽しんで欲しいと思います。

特に、オシャレさんの間では赤すぐのデニムは口コミ評価も高いですね。安いのにラインが綺麗で、1本あると重宝します。

関連記事

おしゃれマタニティ服通販まとめ

 

ベルタ妊娠線クリーム口コミ
*妊娠線ができなかった体験談*


 

 

可愛い妊婦 マタニティフォト 安定期の旅行