妊娠中に再発したヘルペスと産後までの対策

まり思い出したくない話題ではあるのですが、妊娠中のママにとっては経験者の体験談って貴重だと思ったので、私が妊娠中に再発してしまった口唇ヘルペスのお話しをします。

性器ヘルペスを持っているママが妊娠中に再発すると、帝王切開になる可能性もあるみたいなので、免疫力を上げるようにできることをご紹介しますね。

私の場合は、妊娠中のヘルペスをきっかけに体質改善を本気で頑張って、それから産後も免疫力を落とさず、むしろ健康な状態を維持してます。  (維持してるけど、免疫が落ちないかはいつも気にしてますよ…もう子供が大きくなるまでがんばるしかないです。)

妊娠中でもできる対策

私が口唇ヘルペスになった時は、ちょうど連休中で病院の受診ができませんでした。
ヘルペスは出来始めたら急に広がるのが配なんですよね、とはいえ救急病院に行くほどの症状ではない。
それで、妊娠中でもできるヘルペス対策を調べてみました。

・市販で買えるヘルペス軟膏を塗る

ヘルペスの治療薬は「アクチビア」か「アラセナ」というもの。
売ってるドラッグストアが少ないです。 
妊娠中でも使えるみたいですが、妊婦は医師の診察が必要ということで私は売ってもらえませんでした。ネットでは購入できるようなので、ヘルペス持ちの妊婦さんは準備しておいても良いかも。

・サプリメントリジンを飲む

リジンを摂取することで、ヘルペスウィルスが抑制できるみたいです。
リジンは薬ではなく、アミノ酸の一種(食品)なので妊娠中の副作用を気にする必要がない。
私は、こちらを飲んで3日で治ったので、一度出てしまったヘルペスはリジンが頼りになります。 
今まで再発したら病院で薬もらってたので、自分で治せるならもっと早く知りたかったです。

・青汁

リジンで治ったものの、また再発したら怖い。
むやみにサプリを飲みたくなかったので自然なもので対処できないかと探したのが青汁。
とにかく免疫力を上げたかったので、効果が高いと言われる種類の青汁を選びました。
(昔安い薬局の青汁は飲んでいたことがあったのですが、粉っぽいうえに効果はよく分からなくて止めた。)

妊娠5ヶ月から飲み始め、産後も飲み続けたら、全然疲れにくくてほんとに飲んで良かった。
いろいろ種類ありますが、マイケアのふるさと青汁は口コミどおり、しっかり体調整えてくれます。

直接胎児には影響ありませんが

妊娠中に口唇ヘルペスを再発したからといって、お腹の中の赤ちゃんに感染したり、影響があるわけではないので安心してください。
(性器ヘルペスの場合は経膣分娩では母子感染の可能性も出てくるので、症状が出たら医師に相談されてくださいね。)

どちらかというと、妊娠中よりも出産後に注意が必要。ママの唾液が飛んで、赤ちゃんに感染する方が心配です。
もし、赤ちゃんに感染してしまうとヘルペス脳炎、ヘルペス性歯肉口内炎、カポジ水痘様発疹症などの症状がでることがあるそうです。

産後、赤ちゃんのヘルペス感染が怖い

妊娠中にヘルぺス再発して気づいたのは、赤ちゃんが生まれた後にまた再発したら子供に移す可能性があるってこと。ご存知のとおり、ヘルペスはすごく感染力が強いです。キスしたり、同じ食器を使ったり、タオルから感染する可能性がありますね。 症状が出ていなければあまり心配することは無いと言いますが、ヘルペスはちょっと疲れが続くと出てきてしまう。特に産後は疲れやすいから再発する可能性は高いんですよね(lll´Д`lll)。

ただ生活してるだけでも赤ちゃんに感染させてしまう可能性があるってことが急に怖くなって、
そこから絶対再発したくなかったので、体質改善をかなり頑張りました!
  

一般的な体質改善はこれ、でも…

・バランスのとれた食事
・十分な睡眠
・ストレスを溜めない

もともとヘルペス持ちなので、この免疫力を上げる生活って知ってますけど、どうがんばっても出来ないときはあるんですよ!しかも子育て中なんて、1つも守れないことが予想されます。
免疫力ガタ落ちの恐怖ですね。 

本気の体質改善!産後の体調にも良かった

私はもともと、免疫力が下がりやすく、夏の疲れが出るころにはヘルペスと、カンジダを発症します。
アトピー肌のせいか、なんていうのか皮膚の薄いところが弱い体質みたいなんですよね。ヘルペス持ちの女性は、免疫力が落ちやすい共通点ありますよね…

一般的に言われる免疫力上げる生活じゃなにも予防できない。。
でも本気で体質改善にとり組んだ甲斐あって、1人目の妊娠のときよりも2人目の産後の体力が残っていたし、体も快調でした!

対策したことは簡単、だけど続けるのが大変

妊娠中、出産後に免疫力を落とさない為に私がやったのは…

・1日5~10分のストレッチ&足裏マッサージ

・青汁を毎日飲む

・毎日ヨーグルトを食べる

産後最初のころは、授乳に慣れずに赤ちゃんと一緒に寝てしまってマッサージも出来ない日があったりしました。そういう日は翌日に補助的にリジンサプリを取りました。睡眠取りたくても夜の授乳は2~3時間おきで寝不足ではあったと思います。 それでも、毎日野菜替わりの青汁で体がリセットされて、ストレッチで体の血の巡りがよくなっているから体は軽かったです。その分、赤ちゃんと過ごす時間も心に余裕があって楽しめたと思います♪

授乳中は猫背になって、肩こり・血流の悪さに繋がるので、肩を回すっていう超簡単なストレッチでも違いますよ!

毎日続けていれば、体の調子が良いので、私は3日坊主にならないようにチェック表を見えるところに貼って、毎日〇印をつけていました(笑) 子供みたいだけど、授乳中はぼーっとしてるからこれがイチバンです♪

免疫力を上げることの大事さ

ヘルペスは免疫力が下がった時に発症すると言われていますよね。風邪のときとか。免疫力が高い人は感染しても、症状が出ずに自然消滅してしまうこともあるんですね。

妊娠中は免疫力が下がることが多くて、妊婦さんでヘルペスが再発することは割とあるそうです。出産したら何事もなかったように自然治癒したり。でも妊娠中もヘルぺスを気にせずすっきり過ごしたいものです。

抵抗力を上げる為にはバランスの良い食事、野菜をたくさん食べること!となっているんですけど。
私、元々食が細くて、食べたくてもたくさん食べれないんです。1日に必要な野菜食べてるだけでお腹いっぱいになっちゃう。

厄介なのは、1回の食事量は少なめだけど、割とすぐお腹が減ってしまってお菓子をつまんだりしてしまうのです。妊婦には良く無いですよね~。

妊娠中、好きなものも食べてストレス解消したいから、野菜はもちろんなるべく採るけど、無理せず不足分は青汁で補って…たまにはアイスやラーメンや、体に悪いって言われるものも食べてました。

(ちなみに甘いものを食べると体内のリジンが使われちゃって、リジン不足になるそうです。私甘いもの好きなので、リジン不足になりやすく、ヘルペスが出る傾向ありってことです。疲れやストレスある時って甘いもの食べたくなりますもんね…今は多少食べても、リジンのサプリで補っちゃおう♪とお助けサプリにお世話になってますね。)

なんとなく、ヘルペスって不潔に思われそうで相談したことが無いんですけど、体質改善するようになってから全然再発しなくなったので、体が弱いとか免疫力に自信ない人は再発してから対処するより、毎日の生活に運動と青汁取り入れてみてはどうでしょうか。


ヘルペスは長年付き合っていくものですからね… ヘルペスが出てないと生活にありがたみを感じるのと、ヘルペスを出さない生活が出来てる自分も褒めてあげたくなります(*´ω`*)


 

 

可愛い妊婦 マタニティフォト 安定期の旅行