妊娠線予防はビタミンCが多いノコアクリーム」

妊娠中のストレッチマークを予防するには、ビタミンCを補給して肌を健康でハリのある状態に保つことが重要です。どの妊娠線クリームには、必ずと言ってよいほどビタミンCは配合されていますが、効率的にしっかりビタミンCを肌に届くタイプのクリームを選ぶと良いですよ。

ビタミンC誘導体配合

ただのビタミンCではダメ

ビタミンCは健康的なお肌を作るのに必須です。ビタミンCとは、L-アスコルビン酸を示し、水溶性のビタミンです。人間は生成に必要なL-グロノ-γ-ラクトン酸化酵素を持っていないので、体内でビタミンCを生成する事がもともと出来ません。そこでビタミンCは外から意識して取り込む必要があるのです。またビタミンCは熱に弱く壊れやすいため、安定した形でお肌の中まで運ばなければいけません。そこでノコア アフターボディ トリートメントクリームは、ビタミンCを壊れないよう必要な所へ届ける為にビタミンC誘導体のFuncosC-IS(イソステアリルアスコルビルリン酸2Na)を贅沢にもベース成分として配合しています。

伸びていく肌をサポートするCの効果

ビタミンCがお肌にもたらす効果とは、妊娠線の予防、美白、保湿、コラーゲン生成、メラニンの抑制と分解、抗酸化作用、引き締めなどどれも私たちが肌ケアで望んでいる効果ばかりです。ノコア アフターボディ トリートメントクリームを使い続ける事で、お肌に必須なビタミンCを誘導体のFuncosC-ISで運び、ダメージが気になる部分にじっくり浸透させる事が出来ます。

お腹だけでなく、顔・ウデ・デコルテなども

またノコア アフターボディ トリートメントクリームは妊娠線の予防以外にも、夏の紫外線を浴びてくすんでしまったお肌や、乾燥や古い角質でゴワつくお肌、肌トラブルになりやすい弱ったお肌のお手入れにもぴったりです。ビタミンC誘導体という美容液並みの贅沢な成分が配合されているので、日々の体ケアだけでなく顔のケアにも使えます。夏の妊婦さんは日焼けが気になる顏、デコルテ、腕なんかの美白ケアにもおすすめです。顔に使って効果があるくらい贅沢な成分配合で、妊娠中の過酷な肌の変化をサポートしてくれるのがノコアの頼もしいところ♪

産後に気になっている、できてしまった肉割れにもノコアは効果的ですよ。

妊娠線を消す体験

妊娠中にビタミンC配合クリームの安全性

ビタミンCは肌の表皮までしか届きませんので、お腹の中の胎児にはなにも影響がありません。副作用なども心配はありませんよ。

ただ、肌に合わずに赤みやかゆみがでることはどんな化粧品にもありえることなので、敏感肌、肌が弱い人はパッチテストをおすすめします。

 

ベルタ妊娠線クリーム口コミ
*妊娠線ができなかった体験談*


 


 

 

可愛い妊婦 マタニティフォト 安定期の旅行