一番安い、信頼もできるピジョンの妊娠線クリーム

わたしの妊娠線予防の経験談をかきます。
妊娠線クリームはお腹がふっくらしてきたかな?という頃に使い始めました。
使用していたクリームはピジョンのボディマッサージクリームです。
1本約1500円です。これでも安い方でした。
1番は価格で選びましたね。あとはピジョンは有名でよく聞くメーカーだったので安心できると思ったからです。妊娠線クリームはいろいろ種類ありますが、値段がはりますね。主婦のわたしには少し痛い出費でした。

クリームの使用方法

妊娠6ヶ月ころから出産直前まで塗っていました。
わたしは1日1回、お風呂上がりに手に取り塗っていました。お風呂上がりは体が温まっておりクリームが浸透しやすいので1番いいらしいです。
今思うと1日何回か塗った方がよかったのかな?とも思います。
ピジョンのクリームは、真白くこってりしたクリーム状です。
お腹が大きくなってきて下の方も塗り忘れがないようにしました。
胸、お尻にも一緒にぬっていました。
箱に塗り方があるのでその通りにぬりました。
保湿力があり、スッと伸びてなじみもよくベタつきも少なく優秀でした。
妊娠中、臭いに敏感になりましたがこの臭いは平気でした。
肌が弱いわたしにも合いました。
塗る時はゆっくりと、お腹の赤ちゃんに話しかけながら塗ってました。

1本では足りずニベアも併用

クリーム自体1本、1ヶ月ももたなかったです。
妊娠線やストレッチマークができたら嫌だっのでたっぷり塗ってました。
クリームがなくなってしまった時は、代わりにニベアを塗ってました。ニベアもいいと聞いたからです。ニベアでしたら価格も安くいいですよね。ただベタつきがありました。使用感が良いとはいえませんので、多少お金が出せればピジョンの方がおすすめです。妊娠線クリームのなかでは一番安いものでしたから。
他にも、肉割れ予防にはオイルもいいと聞きましたよ。

妊娠線はできなかった

しっかり予防をしたおかげかストレッチマークも妊娠線もできませんでした。
あれだけ肌が伸びたのだから安いクリームで予防できるかな?と思いましたがクリームのお陰か、妊娠線はできず安心しました。
クリームを塗るたび、ああ、大きくなったなあと言う喜びもありました。妊娠期間は長いようであっという間です。

 

妊娠するまで妊娠線を予防することも知らなかったし、妊娠線自体どのようなものなのかも知りませんでした。未知の世界でした。
初産になる方は不安やわからないことだらけですよね。
わたしは妊娠して体がこんなにも変化するとは知りませんでした。ほんとに体質変わりますね。驚きました。
今まで使っていたクレンジングも合わなくなり、肌がアトピーみたいになってしまったりもしました。初期の頃は悪阻がある方、多いと思います。経験のしたことのない辛さがありました。何回嘔吐したことでしょうか。世の中のママさんを尊敬しました。でも、赤ちゃんが育っている証拠と思いがんばりました。自分のお腹の中で1つの命が育っている、神秘的で生まれてくるまで信じがたいことでした。
妊娠されるとたくさんの大変なこともあります。体が重くなり体型も崩れたり、今までみたいに自由に行動できなかったり。わたしはお風呂掃除が大嫌いになりました。あのしゃがんだ大勢、なかなかつらいですよね。
出産後、お風呂掃除をしたら体の身軽さに感動しました。
妊娠線予防も忘れず楽しいマタニティライフを送ってください。

私は安いピジョンやニベアのクリームを使って効果的には妊娠線もできず満足でした。同じように塗っても体質によってはストレッチマークが出てしまうかたもいるそうなので。、安い、高いだけでは判断ができませんね。何度も塗るほど効果は高そうです。

 

ベルタ妊娠線クリーム口コミ
*妊娠線ができなかった体験談*



 

 

可愛い妊婦 マタニティフォト 安定期の旅行