オーガニック無添加の妊娠線予防クリーム

日ごろ使っている化粧品の成分が気になった事はありませんか?化粧品でよく使われている石油系界面活性剤、パラベン、アルコール、鉱物油、合成香料、合成着色料、動物性原料、紫外線吸収剤、サルフェート、PGは不安なものですが、ノコア アフターボディ トリートメントクリームはなんとこれらの10つを配合していない、オーガニックなトリートメントクリームなのです。

オーガニックの妊娠線ケア

他にもオーガニックタイプのオイル

・ヴェレダWELEDA マザーズボディオイル
・キャリネス ボディオイル
・オーガニックマドンナ セラムオイル
・エルバビーバ STMオイル
・アモーマ マタニティベビーオイル

デザイン性と雰囲気で最初は海外のオーガニックオイルで妊娠線ケア使ったことがあるのですが、使い始めの気分は良いものの。
どうしてもオイル独特のベタツキが気になり。冬でもベタベタするので、すぐ服を着たくない感じ。塗ってもうすーくで、だんだん塗らなくなり。これじゃ妊娠線の予防になりませんね。。
私はオーガニック成分配合でも、オイルよりクリームの方が好みでしたね。

クリームタイプのオーガニック成分配合品

・オーガニックマドンナ ボディセラムスーペリア(くりーむ)
・ベルタマザークリーム
・ノコアクリーム
・エルバオー蟹クス STMクリーム
・エルバビーバSTMクリーム

クリームタイプは塗った後ベタツキにくいので使いやすいですね。中でもやっぱり私は ノコアかベルタですね。オーガニック成分の配合量が多い海外メーカーのものはどうしても使用感がいまいち。高い割りには効果は自然のものに頼りすぎていてこころもとないのです。

敏感肌、アトピーで90%以上オーガニックじゃないと無理っていう人は海外オーガニックコスメじゃないと肌が荒れたりするかもしれませんが。

刺激の強い成分で肌荒れしたり、石油系界面活性剤、パラベン、アルコール、鉱物油、合成香料など基本の10成分が配合されていなければ肌荒れ起こさないような女性なら、妊娠線予防は日本製のクリームの方がオススメです。
日本人の肌質に合わせて作られているから、塗ったあとのしっとり感や、ベタツキのなさ…肝心の妊娠線ケアもベルタやノコアは効果が優秀ですから。

私のおすすめは高性能でノコア

ストレッチマークである妊娠線が出来たお肌は乾燥してとても弱っているので、出来るだけナチュラルに近いクリームを使いたいものです。ノコア アフターボディ トリートメントクリームはそんな敏感になっているお肌を持つプレママや出産後のママの為に、100%ナチュラル成分が配合されています。妊娠して体質が変わり、お肌の調子が気になるママにはとっても嬉しい成分ですね。

有効な美容成分

ノコア アフターボディ トリートメントクリームには、熱を加えない生シアバターハリと弾力を与えるアボカド古い角質対策の泥ベントナイトが入っています。他にも保湿効果があるホホバ種子油やアルガニアスピノサ核油、抗炎症作用があるカミツレ、殺菌効果があるラベンダーやティーツリーが配合されており、自然の力が一本にぎゅっと入っています。肌に優しい成分でありながら、ちゃんと妊娠線にアプローチしてくれるノコア アフターボディ トリートメントクリームはお肌を改善したいけれどオーガニックで作られた優しい製品が欲しい、という女性の声にぴったりのトリートメントクリームです。

ノコア妊娠線クリーム口コミ


 

ベルタ妊娠線クリーム口コミ
*妊娠線ができなかった体験談*


 


 

 

可愛い妊婦 マタニティフォト 安定期の旅行